×

CATEGORY

HOME»  ブログ記事一覧»  井上兄弟がこれからの夢を語るブログ»  井上兄弟がこれからの夢を語るブログ   その④井上兄弟の「母」について

井上兄弟がこれからの夢を語るブログ   その④井上兄弟の「母」について

井上兄弟がこれからの夢を語るブログ   その④井上兄弟の「母」について

 兄・貫太 「母について」 

母について。兄が語ります 



母の偉大さは、大人になって気づくんですね

今では、母でありながら、社長という立場で
仲がいいのか悪いのか。
どこか、甘えがあるのかなーとは思いながら。

共通の知り合いの方と会うといつも、「いいお母さんだよね」と言って頂けます。
「そんなことないですよ〜」と言いながらも、もちろん内心は、そう言ってもらえて嬉しい気持ちでいます。

母は、本当に人付き合いに長けています。
はっきり言いたい事は言う、けれども、どこかそれはその人に対しての愛であり決して自分勝手なことを言っていない。そして、超が100個付く程の真面目な方です。
そんな母だからこそ、沢山の方々が母を慕ってくださるのだなと思っています。

父もそうでしたが、皆から慕われる
母も、同じなんです。

そんな両親がいて、このブログを通して本当に恵まれているなと改めて思わされています。

母は、自分が幼少期にできなかった事が沢山あり
子供たちにはその思いをさせたくないと、やりたいと思った事はなんでもやらせてくれました、そして食べたいもの飲みたいもの何不自由なく育ててくれました。これは、父が亡くなってからも変わりませんでした。

自分に子供ができたとき、果たして同じことができるだろうか。そう思うことがあります。
が、僕だってしてもらった事は返したい!それは
母もそうですが、自分の子供が出来たらしてあげたいと思います。それが、恩返しと思うからです。

早く、ゆっくりさせてあげたいと言うのが本音ですが
皆さんご存知の通り、止まるとダメな性格な方ですから、人生を終えるまで突き進まれると思います。
これからは、自分のしたい事をしたい時に、好きなようにできるように、兄弟で力合わせて会社を盛り立て更に発展させていきたいと強く思います。






#母の偉大さ #いいお母さん #人付き合い #嬉しい気持ち #恩返し #兄弟 #社長




 

 弟・水晴 「母について」 

母について。


小さい頃に思ってたのが
ただ!ただ!この世で一番怖い人でした。

父が小学生の時に亡くなってから
父親の代わりとしても接してくれて
悪いことしたら、ボコボコにされて、それも父親の代わりとしてしてくれた事だと思います。

一番苦労をかけたと思います!

母が、父親の代わりとして頑張ってくれたおかげもあり、父親がいなくて、寂しいとか、思ったことがありませんでした。

今になって、そーいうことやったんやと思います。

今まで、うるさいなとか!思ってたことが
社会に出て、身についてて、良かったと思いますし、有難いと思いました。

正直、社会に出て、色々な場面で
母がいつも言ってた事は、こういう事やなと、感じることが多くありました。
そんな面もあり、母に今は本当に感謝でしかないと思ってます。

今後は、兄と2人で力合わせて、母親には自分の時間、やりたい事、今後の人生を楽しんでもらえるようにしたいと思ってます。


#母親 #小学生の時 #怖い人 #本当に感謝 #今後の人生

2020-10-13 21:35:00

井上兄弟がこれからの夢を語るブログ   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント

商品カテゴリ

至誠庵だより

至誠庵から湖国の情報をお届け致します。
店長の写真

コンテンツ