×

CATEGORY

HOME»  ブログ記事一覧»  鮒寿司 通信»  鮒寿司 通信 No.14 ~世界三大美女と鮒寿司~

鮒寿司 通信 No.14 ~世界三大美女と鮒寿司~

鮒寿司 通信 No.14 ~世界三大美女と鮒寿司~

世界三大美女と言えば、
楊貴妃、クレオパトラ、小野小町と
言われています。
 
このお三方が美貌を保つために
心がけておられたことは、
身体の健康を維持することに加え
「お肌美人」であったようです。
 
 
楊貴妃は玄宗帝の側室として、
玄宗帝61歳、楊貴妃27歳の時、
宮へ迎えられました。
 
帝からの寵愛を失わないよう、
美貌とスタミナ保持に良いとされる
ものを徹底して摂っていたようです。
 
その中でも彼女が好んで摂っていたのが
ライチだったと言われています。
 
ライチにはポリフェノールはじめ
ビタミンCなど美容効果の高い成分が
多く含まれています。
 
ポリフェノールはメラニン生成を
促進するチロシナーゼを抑制する働きが
あると言われシミ予防など
美白効果が期待されている成分なのです。
 
輝く肌は日々の意識から
生まれていました。
 
 
クレオパトラは
古代エジプト・プトレマイオス王朝
最後の女王です。
 
繁栄していたエジプトでは、
美容食として蜂蜜や葡萄酒、
高質なオリーブオイルなどが常にあり、
彼女の美とプロポーションを
維持していたのでしょう。
 
真珠を溶かし、愛飲していたという
逸話も残っているほど、
彼女の肌はつやつやで美しかったと
言われています。
 
ローマ帝国の将を愛人に持つに
ふさわしい女性だったのです。
 
 
そしてトリを飾るは日本代表小野小町。
 
平安初期に活躍した女流歌人。
 
後に六歌仙に選ばれるほどの実力を持ち、
当時から人々の注目を集めていた
才色兼備な女性です。
 
謎の多い女性ですが、美と健康を保つ
意識の高い生活をしていたことは
記録に残っているようです。
 
彼女の好物は「鯉」。
 
鯉は滋養強壮にいいとされ、
いわゆる精力剤として好まれていました。
 
事実、鯉にはコラーゲン、たんぱく質、
ビタミンが豊富に含まれ
栄養価の高いことがわかっています。
 
また小町は毎日米ぬかを
肌にぬりこんでいたとも言われています。
 
白くきめこまやかな肌で
時の殿方たちを魅了していたのです。
 
 
古今東西、ずっとずっと昔から
女性は肌美人の大切さをしっています。
 
滋賀の女性に肌が美しい人が多いのは、
鮒寿司のおかげなのでしょうか。
 
お肌だけでなく、お腹の中も
美しく保ってくれる美容食としても
鮒寿司は全ての女性におすすめなのです。

          by増茂 紀子
 

2020-10-06 20:21:11

鮒寿司 通信   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント

商品カテゴリ

至誠庵だより

至誠庵から湖国の情報をお届け致します。
店長の写真

コンテンツ