×

CATEGORY

HOME»  ブログ記事一覧»  鮒ずしを使ったメニュー»  ゴーヤのおひたし

ゴーヤのおひたし

ゴーヤのおひたし

夏野菜、またも頂き物のゴーヤ。

チャンプルーよりも、苦みを残して
さっぱりと食べるほうが好きなので
今年も副菜として調理することに。


いつもは、薄切りにして塩もみするだけで
下ごしらえを終えますが
今回は某レシピサイトを参考にやってみました。


種とワタを取り、スライスしたゴーヤ1本あたり、
塩2つまみを混ぜて、600wのレンジで1分から1分半。

ちなみに塩と一緒に同量の砂糖も入れると
より苦みが和らぐそうですが、苦くても良いか…と思い省略。

水に取り、塩出しをしてよく絞る。

下ごしらえはここまで。




いくら好きでも、一人でゴーヤ1本は食べきれない…
と思い、半分に分けてアレンジ!

半量のゴーヤそれぞれにツナ缶を1/2缶ずつ。

写真左:ぽん酢で和えて、600wのレンジで1分。
     
     食べるときに、お好みでマヨネーズと
     身体にイイ発酵米パウダーを一振り。

     ※この日は写真用だけ盛って、
     冷めたら冷蔵庫へ(翌日の晩ごはんにします)。


写真右:小さじ半分ほどの鶏がらスープの素を和えて、
     同じく600wのレンジで1分。

     ※鶏がらスープの素は、お好みで調整してください。
     
     食べるときに身体にイイ発酵米パウダーを一振り。



これで完成!

だったはずなのですが。

食べてみて、写真の量では発酵米パウダーが感じられず…

思い切って増量!



どーん!とかけてみました。

…ん?まるで煮干し粉のような香ばしさが鼻に抜けて、
しかも苦みが和らいでる!!!

まさかの発見。

意外なおいしさなので、ぜひお試しください。

食べながら身体にイイ発酵米パウダーを足しつつ、
お好みの量を見つけてくださいね。   

もちろん、身体にイイ ふなずしパウダーでもできます!
スタッフM

2020-08-04 08:54:09

鮒ずしを使ったメニュー   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント

商品カテゴリ

至誠庵だより

至誠庵から湖国の情報をお届け致します。
店長の写真

コンテンツ