×

CATEGORY

HOME»  ブログ記事一覧»  鮒寿司 通信»  鮒寿司 通信 No.3

鮒寿司 通信 No.3

鮒寿司 通信 No.3

今から9年前の2011年、
新作狂言「鮒ずしの憂うつ」という作品が
日野公演でお披露目されました。
 
再演がすぐ決まるほどの大人気作品。
 
2013年には続編もできました。
 
ご覧になられた方もおられることと思いますが、
まだ見ていない!という方のために
さらっとだけあらすじをご紹介。
 
 
テーマは「近江の国」。
 
同じ滋賀県名物なのに、『近江牛』から
いつもばかにされている『鮒ずし』。
 
なぜこんなに嫌われてしまう臭いを放って
しまうのかと思い悩み、同じ悩みを抱える
『ひきわり納豆』や『くさやの干物』とともに、
『近江牛』を負かすための作戦を練るが・・・
といったストーリー。
 
 
抱腹絶倒間違いなしのとても楽しい公演。
 
2020年の今年も上演される予定でしたが、
世界規模の災難のため、止む無く中止となりました。
 
 
不要不急の外出は控えようとの外出自粛に
ともない、街はひっそりしています。
 
けれど、たとえ外にでなくても、
私たちは日々「食べること」を
やめるわけにはいきません。
 
「食べること」は命を育むこと。
 
こんなときだからこそ、身体作りが
何より大切ではないかと思うのです。
 
発酵食品である鮒寿司は「滋養強壮」に
すぐれた食品であることは周知のとおり。
 
毎日!とはいかないまでも、週に一度でも
「鮒寿司の日」をもうけ、ご自宅でゆっくり、
お好きなお酒と一緒に楽しむのもおすすめです。
 
「身体のケア」と「美味しさ」を同時に
味わって「憂うつな時」を乗り切りましょう!!
 
「憂うつな時」を乗り越え、今度は新作狂言
「鮒ずしの憂うつ」で思いっきり笑って、
そのあとは琵琶湖を眺めながら「鮒寿司」を食べたい。
 
それまでは、身体のケアを一番に。
 
みんなで笑いあうために、
今は笑う準備をしっかり整えておきたい、
そう思うのです。
 
    by増茂紀子    
 

2020-05-05 13:05:14

鮒寿司 通信   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント

商品カテゴリ

至誠庵だより

至誠庵から湖国の情報をお届け致します。
店長の写真

コンテンツ